新着・イベント情報 NEWS

イベント 2024.06.10 NEW

【地域貢献活動】健康教室「高めよう健康寿命! フレイルとリズム体操!」を開催しました!

健康教室「高めよう健康寿命! フレイルとリズム体操!」

健康寿命とフレイル

 

高めよう健康寿命! フレイルとリズム体操!

今回は、「たんぽぽの会」の皆さんと福岡市西区 城原公民館にて健康教室を開催しました。この取り組みは、当院の看護助手で介護福祉士でもある鳥羽敬子さんの紹介で実現しました。地域の皆さまが健康的でアクティブなライフスタイルを楽しむ機会を創造するための活動となりました!

【健康寿命とフレイル】
健康寿命とは『元気に自立して日常生活を過ごせる期間』のことをいいます。日本の健康寿命は74.1歳で世界1位ですが、平均寿命は84.1歳で、その差は10.2歳あります。これが日本の超高齢社会の課題です。(2019年厚生労働省より)

最近注目されている「フレイル」や「サルコペニア」が健康寿命の妨げになる危険性が高いです。フレイルとは、心身ともに活力が低下した状態を指し、要介護状態に繋がる可能性が高いです。特に75歳以降では、フレイルが原因で介護が必要になる方が増加します。

この予防に有用とされているのが「運動」と「食事」です。運動はウォーキングや筋肉トレーニングが推奨され、栄養はバランスの良い食事や口腔機能の維持が基本となります。また、友人と一緒に食事やお話したり、前向きな気持ちでいることも大切です。

今回の健康教室では、皆さんと一緒に楽しくリズム体操を行いました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

【開催日】令和6年5月27日(月)
【場所】城原公民館
【スタッフ】理学療法士 手柴成美・平岡大介、介護福祉士 鳥羽敬子
【資料作成】理学療法士 伯川広明

文責:理学療法士 平岡大介

#健康教室
#たんぽぽの会
#フレイル予防
#健康寿命
#リズム体操
#地域貢献活動
#地域がNo1
#日本一ひとが移動する街
#自分らしくいきいきとした生活
#スポーツとの向き合い方
#健康づくり
#食育
#スポーツ振興
#教育
#人材育成
#働きがい
#地域活性化
#エイジング
#フレイル
#ロコモティブシンドローム
#ヘルスリテラシー
#All福岡
#QualityOfSportsLife
#SharedDecisionMaking
#WeShareEverything
#CASE
#MaaS
#融通無碍
#継続は力なり
#南川整形外科病院


-———————————————
南川整形外科病院
TEL 092-891-1234
お問い合わせ時間:9:00〜17:30
(日祝日を除く)
-———————————————

前のページに戻る