救急告示 南川整形外科病院

救急告示 南川整形外科病院は福岡市西区にある病院です。整形外科を中心とした病院ですが,形成外科,内科の診療も行っています。

001.png001.png002.png002.png003.png003.png004.png004.png005.png005.png006.png006.png

診療部・部門紹介

看護部

一般病棟

033.jpg当院の2・3階にあり、手術や急性期の治療を中心に行なう病棟で、早期離床に心掛けています。
幼児から100歳近い高齢者の方、スポーツ選手など様々な患者様が入院されています。
検査・手術に不安を感じられる患者様は多くおられますが、「自分の家族を看護している気持ち」で患者様に接することを心掛け、 その不安が少しでも取り除けるように努めております。

療養病棟

025.jpg当院の4・5階にあり、一般病棟で手術や治療をされ、継続した療養、リハビリが必要な患者様のお世話をさせて頂いています。高齢者の患者様も少なくないため、転倒防止の取り組みや誤嚥を防ぐ目的で食事前の嚥下体操、日常生活の活性化を図るためのお手伝いを行っています。
入院生活中にも季節を感じていただくように談話室の飾りつけやリハビリと連携した年中行事の開催も企画しています。楽しく、時には励ましながら自宅退院に向けてのお手伝いをさせて頂いております。

手術室

007.jpg年間、955例の手術を5名の専任看護師と1名の助手で対応しております。手術室は2部屋あり、手術は原則として、整形外科が火・金曜日、形成外科が水・木曜日の午後ですが、必要時にいつでも対応できるようにしております。
手術を受けられる患者様の不安を少しでも和らげるために、私たちスタッフは術前に病室に伺い、患者様のお世話をさせて頂いております。

外来診察室

002.jpg外来は10名の看護師と1名の看護助手で診療の補助を行っています。
私たちスタッフは『一期一会』をモットーに患者さん一人ひとりとの出会いを大切に、診療中に医師に聞けなかったことや不安を解消していけるように努めています。
待合室には小さくではありますが子供の遊べるスペースを設けています。
診療や検査中は、状況に応じてスタッフが子供を預かりますので小さな子供や赤ちゃんがいてなかなか病院を受診できない方も安心してご来院ください。
4月より整形外科の医師が5名となり、整形外科、スポーツ整形、形成外科、内科のすべての診療科において、充実した診療が行えています。来院された患者 さんを中心にスタッフが一丸となって、常に同じ目線で診療、治療にあたります。どの診療科を受診したら良いかお悩みの方は外来看護師までお尋ね下さい。