専門分野の取り組みとご案内 CLINICAL NAVI

地域貢献活動 2018.09.09

第7回 スポーツ障害予防教室 開催 (小田部南F.C スポーツ少年団)

 今回の対象は、小学 5~6年生が中心の教室になりました。ほとんどの生徒がこれから成長期を向かえ、体が大きくなり体重も増えます。身体への負担が増える前のこの時期だからこそ、明確な目的を持って予防の大切さを伝えたいと思いました。状態を確認すると、サッカーに多いオスグッド病 の症状は少なく、運動時の踵の痛みを訴えている子供たちが数名見られました。

前のページに戻る