専門分野の取り組みとご案内 CLINICAL NAVI

スポーツ整形 2017.12.07

H29 第4回 福岡大学スポーツマッサージ講義

第4回目は「パートナーストレッチとスポーツ障害」を中心に講義を行いました。パートナーストレッチは、身体を動かす際に必要な個々の筋肉や腱を伸ばし、関節の可動範囲を広げることを目的に行われます。今回は、相手の状態や症状をよく観察する必要性を伝えながら講義を行いました。

前のページに戻る